1/7

新着・お知らせ

2022年1月4日

『ギャラリー』

更新しました

New!

2022年1月2

『ホーム』

更新しました

2020年12月30日

『リモート参詣』

更新しました

2020年12月10日

『授与品頒布コーナー』

更新しました

169292-PgmQ7hfU7TgPygtSz6SV_lrg_re.jpg

ひいでてけんこんかがやく くもおさまりてさんがくあおし

隅田川七福神めぐり

令和4年正月について

 

江戸時代文化年間の始められた

隅田川七福神めぐりは

200年以上の歴史を持つ都内最古の

七福神めぐりの1つに数えられております

1年のはじめに福を集められて

その年が豊かになるように​

お参りされるのは如何でしょうか

弘福寺の御開帳は元日から1月10日までとなります

他の社寺の御開帳は1月7日までとなります

 

 

◎御分体・宝舟の頒布

 

御分体・宝舟の頒布は

1月7日までの予定でございますが

感染が拡大している状況を鑑みて

変更する場合がございますことを

​ご承知ください

縁起物頒布は1月8日以降もいたします

 

◎御朱印  御朱印帳・色紙への揮毫(きごう)

 

布袋尊の御朱印、色紙への揮毫は元日より7日まで

 

御朱印帳への揮毫に関しましては

前日に御祈祷したものを頒布させて

いただくことにいたします

 

本来ならば御朱印帳をお預かりして

揮毫をさせていただく事が

正しいお参りの姿だと思いますが

出来る限り3密を回避するという観点から

待ち時間を解消するために

このように対応させていただきます

御理解のほどよろしくお願いいたします

午前9時から午後5時までの受付となります

_DSC7514.jpg
_DSC7533.jpg

新春 金泥揮毫 特別御朱印
各社寺で限定頒布

​限定100枚

​​1000円

◎奉納演芸

2日

白鬚神社神楽殿にて太鼓・お囃子等奉納

 

3

浅草雑芸団 春駒

各寺社を巡回して奉納します  

黄檗宗とは…

おうばくしゅう

禅宗と呼ばれる臨済宗、曹洞宗に続く三番目の禅宗派で、

江戸時代前期、承応三年(1654)に

徳川幕府から招聘された中国の僧、

隠元隆琦禅師(1592~1673)が長崎興福寺に渡来され、

寛文元年(1661)に京都宇治に黄檗山萬福寺を

開創されたことに始まります。

当時、その教えは臨済の正法といわれ、幕府や諸大名等が

挙って帰依し、社会的にも文化的にも数々の新風を

吹き込んだと伝えられます。

黄檗宗本山

黄檗山萬福寺

京洛の巽、妙高峰の麓に中国風の伽藍が整然とたたずむ

黄檗山萬福寺は禅宗(黄檗宗・臨済宗・曹洞宗)の一つ

黄檗宗の大本山であり、専門道場がおかれています。

黄檗宗では、儀式作法は明代に制定された仏教儀式で行われ、

毎日誦まれるお経は黄檗唐音(明代南京官話音)で発音し、

中国明代そのままの法式梵唄を継承しています。